ホーム >  サイトマップ >  八重山日報社

八重山日報社の取扱新聞一覧

八重山日報沖縄本島版立ち読みをするデジタルで購入する
  • 八重山日報社が1977年に創刊されて今年で40年を迎えます。
  • 節目の年にあたり、新たに「沖縄本島版」を製作し、八重山諸島に加え沖縄本島での取材体制を強化することに致しました。
  •    復帰後45年を迎える沖縄は、アジアでも特色ある観光リゾート地として成長を続ける一方、米軍基地負担をいかに軽減するかと
  • いう課題を抱えています。沖縄の経済や政治の動きを、きめ細やかに発信できる取材体制を目指します。
  •  創業時の初心に返り、公正な報道と適切な論評を世に問い、誰にでも分かりやすく愛される紙面づくりを進めます。
  • ■  八重山版との違い
  • 【記事内容】 : 当面、記事内容に違いは無く、広告のみが異なる形でのスタートとなります点、ご了承ください。
  • 【ページ数 】 : 当面、八重山版・本島版ともに基本8ページとなります。
  •           但し、「本島版」・「八重山版」のカラー面の位置の違いにより、ページの位置は異なります。
八重山日報立ち読みをするデジタルで購入する
  • 沖縄県八重山郡のローカル日刊紙。八重山諸島(石垣市、与那国町、竹富町)をエリアとし、公正・中立な報道、地域に密着した情報を発信しています。

  • 著作権の都合上、電子版では、紙の新聞と内容が一部異なる場合や、掲載されないページ・掲載されない記事がある場合があります。あらかじめご容赦ください。

  • ※2016年11月1日配信分より、午前5時からの販売開始となります。

  • ※2014年1月7日配信分より、共同通信社の記事が閲覧可能となりました。これに伴い、これまで立ち読みページにて表示しておりました当日1面の紙面を、業務の都合上サンプル紙面へ切り替えさせていただきます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • 株式会社八重山日報社

    所在地 〒907-0023 沖縄県石垣市字石垣159番地

    設立日 197781

    代表取締役社長 宮良 薫

     

    【公式HP】 http://www.yaeyama-nippo.com/

↑このページのトップへ