ホーム >  関西音楽新聞  >  関西音楽新聞 第823号(2021年1月)

 



期間(合計部数) 価格 割引率
単品購入(1部)¥180-2ヶ月(2部)¥360-6ヶ月(6部)¥1,080-12ヶ月(12部)¥2,160-

 
  • バックナンバーはございません。
関西音楽新聞 第823号(2021年1月) 立ち読みをする

関西音楽新聞 第823号(2021年1月)

はてなブックマークに追加Yahoo!ブックマークに登録del.icio.usに登録livedoorClipに登録Googleに追加Technoratiに追加Buzzurlに追加Choixに追加
  • 定価:¥180
  • 新聞社:関西芸術振興会
  • 発行間隔:月刊
  • 1954年創刊。タブロイド版8ページ。

    関西音楽新聞(Classic Note)は、関西のクラシック音楽・オペラ・バレエの情報紙です。

    日本は政治・産業・文化など様々な分野において東京が中心となっており、音楽も例外ではありません。そのため関西での活動を関西の人々に伝えるための地元に密着した媒体が必要であるとの理念のもとに創刊されました。

     

    関西という土壌は西洋音楽をも豊かな感性で受け入れ、日本の洋楽発展のために多大の貢献をしてまいりました。関西音楽新聞(Classic Note)はそうした背景の中で、さらに地元の音楽界を一段と実り多いものにするために、関西唯一の音楽・舞踊の専門紙として情報を発信し続けてまいりました。

     

    今後も近年の音楽・舞踊の多様化、変遷の速さに即応するため、弊紙はさらなる包容力や新鮮味を備えた紙面づくりに取り組んでまいります。

     

    ★コンテンツ:

    ・関西のクラシック音楽・オペラ・バレエにまつわる主なニュース

    ・オーケストラ定期演奏会情報・各種コンサート情報

    ・音楽評

    ・コンサートスケジュール

    ・オペラ公演案内

    ・オペラ評

    ・バレエ公演案内

    ・その他特集記事(不定期)    ……など

  • ↑このページのトップへ